2015年01月28日

伯釣旅 第90話 マデイラ川へ。地元の好青年、ルアンと共に。

10/30(木)
朝5時起床。
シャワーだけサッと浴びて30分に出発。

待ち合わせは6時の予定だったので早めに出たが、バイクタクシーで思いの外早く着いてしまって5時45分。

これは待たされるな…と思ったのだけど、なんと、彼も同じ時間に現れた!
IMG_0971.JPG

今までのブラジルの旅で待ち合わせ時間より早く現れたのは初!大したことないことで嬉しくなった。(^^)


優しい彼は路上のパステオ売りでパステオを買ってくれた。何かわからないジュースも一緒に。ブラジル人はとにかく優しい。
IMG_0974.JPG

バスに乗っていくらしく、しばらくバス停で待ったけど、なかなかバスは現れない。
せっかく朝早起きしたのだから、とタクシーを捕まえて行くことになった。

IMG_0977.JPG

マデイラ川は思っていた以上に川の色が茶色く濁っていた。
PA300675.JPG

PA300667.JPG

PA300665.JPG

昨日の豪雨の影響もあるかもしれないけど、だいたいこんな感じの色らしい。

開始早々、ルアーでヒット。カショーハファッコンだと思われる。
PA300664.JPG

IMG_0978.JPG

何度かアタリがある。が、なかなか針にかからない。


彼は竿を持っていない。釣竿が高いので、釣り糸と針とオモリだけで釣りをしている。

それでもなんとかマンジというナマズを一匹捕獲。
PA300669.JPG

しばらくすると、人がどんどん増えてきたので移動してみる。藪の奥の方まで行ってみることに。

ラゴアに4mのワニがいた!写真には収めれなかったけど、恐ろしいくらいデカい!


ボート(カワイルカ)もわんさかいる。そのせいか、釣りはイマイチ。


11時過ぎ。彼の持って来ていたファローファごはんで昼食。分けてくれる。
PA300680.JPG

ファローファという粉をかけたご飯に、魚の缶詰?か何かをのせて、ゆで卵とかと一緒に混ぜご飯にしている。
PA300682.JPG

てっきり、昼はレストランとかに行くのだと思っていたので、彼の準備の良さに感心した。しかもうまい!

PA310687.JPG

PA310686.JPG

PA310689.JPG


14時過ぎまで彼と木陰で昼寝。暑すぎて釣りは危険だ。
PA310691.JPG

休憩中に現れたカタカナタトゥー男、ニルソンに爆笑。いや失笑。一瞬暑さを忘れた。

PA310695.JPG

PA310696.JPG


16時ごろまででカショーハ3匹追加。ルアーは全部カウントダウンマグナムの小さいサイズ。オレンジのやつだ。


帰り道でコーラ購入。二人で2リットルガブ飲み。お昼をお世話になったのでおごった。
PA310701.JPG


バスを待って、移動。

路上でアイスクリームも購入。
PA310709.JPG

IMG_0981.JPG

ボート屋さんに戻って明日の確認もした。

PA310733.JPG

PA310726.JPG


彼と分かれて、ようやくホテルへ。

安い部屋にしてくれと頼んでいたのに、結局同じ部屋。

シャワーを浴びて、スーパーで明日の買い物。またスーパーの社長さん・青山さんと再会。しばらく会話を楽しんだ。



路上のエスペチーニョ(安いミニシュラスコ。まぁ焼き鳥だね。)とビールで乾杯。ご飯と串三本で10レアル。激安で激ウマなのだ!

IMG_0984.JPG

IMG_0985.JPG

明日に備えて洗濯だけして就寝。

この日は疲れすぎて、文章をまとめる気にならず。雑な内容で申し訳ない。

posted by 日野君 at 09:24| Comment(0) | ブラジル釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: