2015年02月11日

伯釣旅 第100話 ビーチでの出会い。

11/9(日)
7時起床。
今日は特に予定もないので、朝からダラダラ。
PB091128.JPG

PB091127.JPG

PB091126.JPG

PB091125.JPG

昨日必死に釣りしたので、右肩が少し痛い。釣れなさ過ぎて、竿を振り続けたからだ。


昼食前、近所のいとこ?のお宅でカピバラ他いろいろな動物を観察。各種亀、鳥数種、犬、ちびっ子等、いろいろな動物を買っている、不思議なお宅だ。

PB091133.JPG

PB091130.JPG

PB091138.JPG

PB091137.JPG

PB091149.JPG

PB091153.JPG

PB091156.JPG

PB091159.JPG

PB091163.JPG

PB101179.JPG

PB101173.JPG

PB101171.JPG

PB091166.JPG

PB091170.JPG

特に陸ガメの小さいやつは、日本に持って帰りたいくらい可愛い。

大きくなったら食べてしまうらしいが…。本当は法律で禁止されていても、ブラジル人は食べちゃいます。


昼ごはんはネギとパクチー入りラーメン。
PB101190.JPG

PB101192.JPG


午後からビーチに行くことに。
PB101200.JPG

PB101189.JPG

PB101203.JPG

PB101207.JPG

PB101210.JPG

アニマル家族とみんなで川まで歩く。


ボートで対岸まで行き、泳ぐことに。

どうやらここバルセロスの人気スポットのようだ。

砂浜の中州にはたくさんの人がいて、小さいマーケットもあり、音楽が流れている。

ビーチギャルもたくさんいる。
PB101221.JPG

PB101226.JPG

PB101228.JPG

PB101231.JPG

PB101235.JPG

PB101248.JPG

PB101249.JPG


帰り際雨に降られ、雨宿りしていると、ボンバダ・テルさんのことを知っている人が話しかけてきて、釣りに行けるかもしれないという話に。

シンゴちゃんが得意の交渉を開始。
PB101260.JPG
お連れさんに頼んでくれるようだ。

PB101261.JPG

もしかしたら奥地まで漁師さんと釣りに行けるかもしれない。とりあえず連絡待ちだ。
PB101262.JPG

PB101265.JPG


帰りは危険極まりなかった。
PB101266.JPG

PB101267.JPG

風と雨でボートが大きく揺れ、危なかったが何とか帰還。ブラジルに来て何度かヒヤッとさせられている。

次の旅はライフジャケットも持って行こう…。(; ̄ェ ̄)


全身ずぶ濡れで寒く、風邪を引いてしまった。



雨が強すぎて、夕食の外食に行けず、昼に引き続きラーメン。


夜、ナゼかイザキがオンサの牙をくれた。(帰国後に知人に「それ牙じゃなくて爪だよ」と言われた。)
思い出の品がまた一つ増えた。
posted by 日野君 at 22:22| Comment(0) | ブラジル釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。