2015年01月23日

ハーレー復活!

ようやくバイクの修理が完了!
手元に戻ってきました。(^^)

乗れるようになるまでが、ほんと長かった…約半年ぶりに愛馬に跨がりました!(;_;)
KIMG0018~2.jpg
タンクは凹んだままですが、事故を忘れないために、しばらくはこのままにしておきます。

コレからまた毎日この子と走りたいと思います光るハート楽しみ!
posted by 日野君 at 17:20| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

バイク事故

先日29日、大阪TERU師匠宅へ向かおうと出発した直後、バイクで事故を起こしてしまいました。

出発直後15分。市内。初の救急車でした。

入院はしなくても良かったのですが、右膝剥離骨折。結構痛いです!
事故直後息ができなくて死ぬかと思った。笑

ブラジル渡航直前ということもあり、正直焦りました。

でも何とかお医者さんとも保険会社さんとも相談して、手続きとか無理言って保留にできそうです。

帰国後に続きをやらないといけませんが。

やっぱり人間生きているうちが華。
一度の人生、思いっきり楽しみましょう!

なので出国準備+保険手続きでバタバタ。
おまけにまともに歩けない。

こんなに歩くのヨタヨタで南米大丈夫なのか??苦笑

本当に今回の旅はどうなってしまうのか...
でも頑張ります!!

P7310031.JPG

P7310032.JPG

P7310033.JPG
↑右ステップはゴッソリなくなってしまった。

P7310034.JPG

P7310036.JPG
↑ハンドルも無残にも曲がってしまった。


皆さんも運転は十分気を付けましょう!!!








posted by 日野君 at 21:14| Comment(1) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

日本暑いな...。

どうも、アホなオトコ・日野でございます。

ようやく旅から帰ってきて数日経ちまして、落ち着いてきました。
帰国後は洗濯、片付け、旅行保険会社とのやり取り(ロッド等の破損のため)、バイクの納車、職安訪問、税金など各種振り込み等々いろいろやらなければならず、やはり日本をしばらく離れるっていうのはそれなりに大変って身に染みております。お金もどんどん無くなりますし。まぁ、しばらくこのライフスタイルを変える気も止める気もないが。笑

WP_000746.jpg
↑海外旅行保険、手続き書類。

DSCN5314.JPG

DSCN5315.JPG
↑ようやく洗濯できた!っていう爽快感。モンゴルは風呂もろくに入れないし、洗濯も湖の冷水で手洗い。洗った気になりません。笑
あ、靴ですが、バックパッカースタイルで行くなら(トレッキング等もしないのなら)、こういうコンバース的なキャンバス素材のスニーカーがオススメです。安いし、軽く、小さく、洗っても乾きやすい。
これとビーサンで事足ります。

DSCN5316.JPG
↑六年くらい使用したコロンビアのバッグ。もう劣化で限界です。今回も旅の途中で針を借りて自分で補修。やはり次回は完全防水のウォーターシェッド社のものかな...ボンバダのやつ欲しい。検討中。

DSCN5317.JPG
↑ミレー「SAAS FEE 40」というバッグを愛用しているが、酷使しているせいで、中のフレームのリベットが折れた。購入店まで持っていったところ、先ほど連絡があり「無償で修理します」とのこと。変な使い方してるのはこっちなのに、ありがたや。こんなに使う客に、通常と同じ二年保証を付けていることに感謝。笑

DSCN5322.JPG
↑安物スピニング(失礼)ダイワの「ブレイゾン632LS」も9か国旅を共にしたのに、4lbライン使用で根がかり回収しようとあおった程度であっさりポッキリと折れてしまった。幸い先端のバット部(結合部)だったので、先端だけ先日取り寄せて購入。それでも先端部総アッシーで7000円ちょい。もし保険効かなかったら、この程度の竿(またまた失礼)もう捨ててました。でも、値段の割にいいと思うし、だいぶ前に書いた改造(バットガイド着脱仕様)も今回の強度テストで間違いなく強いことが判明。紙テープ巻いてるだけだけど、竿本体の方が耐え切れずに折れるくらいだから。笑


あと、最近のお買いもの。

WP_000739.jpg
↑ついに管理人もハイギアデビュー!というか、帰国後ようやく新しいリールを買う気になった。理由は二つ。
一つは思い出の塊・メタニウムが一度盗難にあいかけたこと。(おそらく村の誰かが悪気なく勝手に持ち出して使った。のちに発見。)と、もう一つは、激流の中のタイメン釣りで、ミスキャストした場合早く軌道修正したいのと、早く巻いてアピールしたい時ノーマルだと遅いと感じたため。又、メーター級が流れの芯でかかった際に、早く巻いて糸のたるみを出さない、主導権を握らせないため。などなどが理由。最終日、五回も大物に逃げられたからね。腕より道具を疑った。笑
あとドラグノブのクリック音が必要だと感じた。
もう一台、アブのビッグシューターコンパクトも追加予定。あれは確かドラグそのものにクリック音出す機構になっていたはず。なんせ激流向きだ。モンゴルの川はうるさいから。...でも、買ったところで二回目行くのかどうかは不明。
まぁ10年以上使ったからそろそろいいかなと。(^^;)
使った感想はまた次回。
右のルアーはまたまた時代遅れだが、マレーシアのテメンゴール湖に行く際持っていく予定。いつ行くのかは知らんが、こういうのが絶対に効く。やたら深く潜るタイプのクランクを現地のガイドもみんな使ってる。ので、新品なのに古いから安かったから購入。もう国内向けのルアーなんかは今はそれほど興味ない。新製品がどうのこうの。特に日本のバスばかりやる人、道具にばかりこだわりすぎだと思う。(^^;)


それと、お買いものもう一つ。
車が壊れた後、しばらく折りたたみ自転車で我慢していたけど、もう限界。と感じ...

WP_000742.jpg

買ってしまいました。ダビちゃん。



っとこんな感じです。

なかなか釣り旅の話にいきませんな。まぁいいけど。笑

疲れたので、また後で内容更新します。
いつもお待たせしてすいません。
ではまた。







posted by 日野君 at 14:53| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。