2013年06月15日

そろそろ

みなさんこんにちは。

そろそろ日本に帰ってきて落ち着き、早いもので一か月が経とうとしております。

当初の予定ですと、帰国したらバイクで47都道府県全県走破!日本を一周する!ということが目標だったのですが、肝心要のそのバイクが予想以上になかなか手元に来ません。汗。

ハーレーの06年式のスポーツスター1200Rというモノなんですが、僕の指定している「黒」があんまり数が出ていないようでして、もう少しお時間かかるとのこと。^^;
なので、予定が狂いまして...先に今のうちに別の国へ釣りに行くことにしました!

またかいっ!と言われそうですが、またです。
今回は、幻の魚と言われる「イトウ(タイメン)」を狙ってみたいと考え、モンゴルに旅に出ようかと思っております。
僕の身近な人にモンゴルに行ったことがある人がいないので、どうなるのかわかりませんが、とりあえず準備(ほとんどメンタル的な準備。笑)を始めました。

モンゴルは夏が短く、ちょうど来月・再来月あたりが比較的気候が穏やかで狙いやすいとのこと。
ただ、おそらくウランバートル以外は英語が全く通じないらしいので、ちょっと心配。
あわてて「指さし会話帳」をアマゾンで注文する日野君でございます。

-----------------------------------------------------------------------------------


さて、いい加減前回の旅の反省を...

今日は
<シンガポール編>

結論から言うと、滞在期間が短くて、一日しか釣りしなかったので、シンガポールはボウズでした。
国土が小さく、釣り場の話をすると場荒れしてしまう可能性大なので、場所はヒミツ。
DSCN1573.JPG
↑到着直後。現地釣り師たちと和気あいあい。右の方の飲んでる袋入りコーヒー。同じもの頂きました。別の人なんか僕にルアーまでくれた。親切すぎるっ!

初めて行ったシンガポール最初の場所は、海系(GT)釣り師達のキャスティング練習場になっておりました。
もちろん普通に釣りしてる人もいたし、実際釣れたり(僕はザラ早引きで大きなピーコックのストライク一度のみだったが)してる人もいた。ただ、広大な貯水池の一部しか釣りが許可されていない為、五時間釣りしたけど、さんざん連日叩かれているせいか、シブかった。DSCN1574.JPG
↑GTタックルでみんな練習中。
DSCN1575.JPG
↑現地の方のルアー達。

もちろん少しは観光もしましたよ。マーライオンとか。
DSCN1604.JPG
DSCN1610.JPG
↑セルフタイマーで撮った。イマイチな管理人。笑

DSCN1642.JPG

あんまり言いたくないが、マーライオン付近にはたくさん魚います。
まぁたくさん観光客もいるので、釣竿持ってくと目立ちすぎるだろうなぁ〜と思うけど、
次回また行く機会があったら、コンパクトなやつを持っていきたいと思います。
なんせ橋の上から本命のアイツが見えましたから...。
これ以上言いませんが。笑

今日はこの辺で。
ではまた。
DSCN1548.JPGDSCN1683.JPG





posted by 日野君 at 16:33| Comment(0) | シンガポール釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。